フラダンス 無料動画 有料DVD

MENU

自宅で踊れるフラダンス

フラダンスは有料DVDと無料動画の違いがある?

こんにちわ、トモコです^^。

 

私は無料動画をまず観たのですが、結局有料のDVDを購入しました。

 

具体的に言えば若干違いますが、まず、友だちのフラダンスを観に行き、そして感動して私もフラダンスを覚えたいと思ったのがキッカケです。しかし、フラダンスを習うにはハラウ(フラのスクールの呼び方)に行く必要があります。

 

 

初心者、運動音痴という事もあり、やはり敷居が高いという気持ちが強く、どうしても行くことが出来ませんでした。しかし、やっぱり覚えたいと思い、無料動画などを参考にしながらせめてフラダンスの基本だけでも、、、と思って色々と漁っていました。

 

 

そして、出会ったのが城由紀子さんが出されているDVDです。しっかりと優しく教えてくれるDVDでみっちり2ヶ月位家で練習をしました。フラダンスの基本を身に付けて、ハラウ(フラのスクールの呼び方)へ入会したのです。

 

 

おかげで、ある程度のレベルに達している自分がいました。そして、おかげ様でハラウ(フラのスクールの呼び方)では初心者の方へ指導まで出来るようになっていました^^。

 

無料動画は体系的に覚えるのが厳しい

 

これは私の意見ですが、確かにフラダンスの基本を教えてくれている動画はたくさんあります。でも、ハラウ(フラのスクールの呼び方)によってカカトの上げ方、膝の向け方(踊りで外に向ける、正面、内に向ける)などがあります。

 

 

ですので、いろいろと動画を観ていても、どうしても体系的に覚えることが出来ないというのがデメリットです。そういった感じですので、無料動画だと全くの初心者だと逆に変な知識がつくのかなと思います。

 

 

城由紀子さんのDVDを観て感じたことですが、やはりフラダンスの基本の大事さです。これが一番重要な部分かもしれません。

 

 

フラダンスをやっていくにおいて、全てが基本を元にやる必要があるのです。

 

 

フラダンスは上半身で歌詞を表現します。基本的なハンドモーションなどもコチラのページで紹介していますが、やはり基本を疎かにするとどうしても何も出来ないというのが一番不利なんですよね。。。

 

 

つまり、歌詞の内容を理解してフラダンスを踊らないと、観ている方へは表現出来ないという事になります。DVDをみるとフラダンスの歌詞の大事さを理解できると思います。

 

 

この歌詞を理解してフラダンスを踊るという気持ちは凄くハラウ(フラのスクールの呼び方)でも役に立ちました。ただ先生の言われた通りの振り付けを踊るよりも『この歌詞はこういった事を表現したいんだ』というのが分かる方が絶対に伝わりますので^^。

 

 

例えば、悲しい歌、愛の歌、そういった部分を知らずに顔の表現も出来ません。というよりも、表情を歌詞に合わせると相手にも伝わりますので、やはり知らないよりも知っている方がいいのです。

 

 

ちなみに、私がフラダンスを習いたいと思ったステージをした友人は、全て歌詞を理解してイメージして踊っているそうです。だから感動したんだと思います^^。

 

 

つまり、本当に人に感動させるためにはいかに感情移入が出来るかという部分が重要になってくるのです。

 

 

もちろん、DVDで学べる事はスキルだけではなく、自然とか愛情とかそういった日々の当たり前のものに感謝出来るという所も大きいです。

 

 

フラダンスは自然への恩恵、家族への思い、恋人への思いなどを上半身で表現する為、歌詞を覚えていくと、踊り一つ一つの動きに無駄がないということを気付くことが出来ます。

 

 

ですので、普段の生活でも感謝することなどが分かる様になります。フラダンスって人間を成長させてくれると思っています。

 

 

曲の内容だけではなく、情景などのバックグラウンド、また、どういった事を表現したいのかというのを体の内面からフラダンスとして表す様になれる為、このフィーリングという部分が大事になります。

 

 

目の使い方、手の使い方などをしっかりと学ぶことが出来ます。無料動画で部分的に覚える事も、ある程度基礎があるといいと思いますが、やはりどうしてもこういった感覚の部分が分かりません。

 

 

私は有料でしたが、ハラウ(フラのスクールの呼び方)前にしっかりと覚えることが出来て良かったと思っています。

 

 

皆さんもフラダンスに興味があるのであれば基本から覚えるという事を意識してみませんか??

 

フラダンス